関連組織・メンバー紹介

代表理事

佐々木淳行

佐々木 淳行

2012年に社会保険労務士の資格を取得。18年間の会社員生活の後、2013年10月に「リブレ社会保険労務コンサルティング」開業。 障がい者雇用を専門とした社会保険労務士。障がい者就労を企業側と労働者側の双方からサポートし、障がい者の社会進出を促進。

会員紹介

近藤 豊彦

近藤 豊彦

都市銀行、社会福祉法人をへて、福祉戦略会議を設立。企業のノウハウを福祉施設の運営に積極的にとりいれ、数多くの事業(バス、朝顔市など)がメディアにもとりあげられている。

飯田 正司

飯田 正司

名古屋市保健所出身 障がい者支援暦40年 家族会、医療機関などからの信頼も厚く、新しい考え方を取り入れることにも積極的。

丹羽勝己

丹羽 勝己

コンビニ本部など流通業界を経て、老人介護施設での経験を活かし「高齢者の住まい」の開発アドバイザーとして従事しながら、現在は障がい者の「工賃」が取れる仕事を求め「喫茶店や小売り」事業に障がい者とともに奮闘中です。

風間英美子

風間英美子

障がい者や社会的に不利な立場の方を支援する組織「Social Firm」に出会い独立。 就労系障害福祉サービス事業所の研修コンサルティングを行う。そのコンサルティングサービスは通算70件以上。

細川雅史

細川 雅史

地域・社会への貢献活動を具体的な形で行いたいと考え、社団法人設立に共感。中立的な立場で、運営に携わると共に、学生・障がい者・高齢者が楽しく地域すごしていける場作りを続けている。

松下 敦士

松下 敦士

カタリスト株式会社 代表取締役チャリティブックなどの具体的な仕事を通じた就労支援を行う、『あるく』を設立花より団子、実際に何が必要かを考え、実態のある事業を作るためさまざまな人、情報を組み合わせて新しい福祉の形を創造しようとしている。

関連組織

リブレ社会保険労務コンサルティング

企業と障がいをお持ちの方双方にとって有益となるよう最善策を提案し、障がい者雇用を支援するコンサルティングサービス。

ウェブサイトはこちら

神戸みなと診療所

神戸市中央区にある心療内科・精神科・カウンセリング・内科のクリニック。専門医が複数在籍し、臨床心理士・精神保健福祉士も常駐しています。

ウェブサイトはこちら

障がい者就労支援 あるく

「あるく」は、障がいのある方の就労を支援する施設です。 障がいを持つ方に様々な教育訓練を提供しつつ、実際の業務を通じて社会の中で十分に役割を担えることを示し、就労、自立を促していく社会事業を行っています。

ウェブサイトはこちら

福祉戦略会議

これまでの慈善に頼る製造・販売から、市場性のある商品の製造と販売戦略を構築して、「工賃の倍増」を図ろうというのが、「福祉戦略会議」です。

ウェブサイトはこちら

株式会社ドクターズステップ

医師・看護師等医療関係者専門職業紹介事業、開業コンサルティング事業など医療全般に関わるコンサルティングサービスを行っています。

ウェブサイトはこちら

株式会社フォルツァ

障がいがある方の就労を支援する施設。古本回収・販売や農園管理など、障がい者が実際の業務を通じて就労に必要なスキルを養います。

ウェブサイトはこちら

西山法律事務所

名古屋の顧問弁護士、交通事故・離婚・借金問題の電話無料相談。愛知県名古屋の弁護士事務所。

ウェブサイトはこちら

加藤法律事務所(愛知県弁護士会)

 

田中事務所(春日井市)

 

カタリスト株式会社

社会のニーズやトレンドに合わせ、広告・福祉・飲食事業の 経験を活かし、今までにない新しいビジネスモデルを企画・ 運営する組織です。

ウェブサイトはこちら

協力いただける企業・機関様は随時募集しています。詳しくはお問い合わせ下さい。

ページの先頭へ戻る